タグ:Elmar 4/90 Collapsible ( 2 ) タグの人気記事

ライカ Leitz 90mm ズミクロン Summicron 2/90 1st & エルマー Elmar 4/90 collapsinle with IUFOO

愛用しているライツの90mmレンズになります。ライツの90mmは写りの良さからどれも魅力的ですが、作り・デザイン・写りを鑑み、現在はこの2本を使用しています。これらを使用していて、ライツの1950年代半ばから60年代前半の製品は工芸品として最もすばらしいのではないかと改めて思います。

写真右

Elmar エルマー 9cm F4 沈胴 1188XXX 1954年製造です。Mマウントのみ 1954年から 1968 年の間 25188本製造されています。所有しているものは 9cm 表記で、距離表記はmのみの初期の製品になります。沈胴のアクションおよび他の製品には見られない無限ロックも魅力的です。フードはIUFOOの最初期バージョンでシリーズの中でも作りも良く、また、レンズの時代にあったものになります。

写真左

Summicronズミクロン 90 mm F2 第一世代後期 1741XXX 1960年製造です。1957年から1967年の間 Lマウント490 Mマウント4490本が製造されています。ライツのレンズとしては比較的少ない製造本数です。初期のクロームタイプには細かな仕様変更がありバリエーションもいくつかあるようです。組み込みフードの作りおよびローレットおよび白鏡胴の美しさがとても魅力的です。



f0321642_19483217.jpg

EOS 5D mark3 & Zeiss planar 2/100




by jm50993051 | 2014-07-06 21:06 | Leica関連機材 | Comments(0)

Leica 90mm lense

作りとデザインがすばらしく、写りに味があるといわれる50年代から60年代にかけての90mmを使ってみようと思い程度の良いものを入手しました。Tele elmarit 2.8/90 (1964), Elmar 4/90 沈胴式(1954), Elmar 4/90 Triplet (1965), フード  IUFOO・12575。
f0321642_00325084.jpg

Macro planar 2/100 & EOS 5D Mark 3


by jm50993051 | 2014-03-16 00:38 | Leica関連機材 | Comments(0)