人気ブログランキング |

<   2015年 01月 ( 53 )   > この月の画像一覧

@ Minatomirai Yokohama みなとみらい 横浜 on Jan 3, 2015

今日は、久しぶりにヘクトール f2 12.5cmを機材に選び、近所を散歩しました。望遠系ということと大型なレンズということもあり、使用頻度はまだ多くありませんが、モノクロでの開放付近での個性をもった描写 あらためて良いレンズであることを実感します。EOS5Dとのバランスは良く、1950年代のライツレンズの作りの良さもあらためて実感します。
今日のコースは、日本丸メモリアルパーク→クイーンズイースト→MARKISで、年始のお休みを楽しむ多くの方々がいて、皆さん、笑顔で幸せな気分になりました。また、みなとみらいには多くの洋服店があり、お洒落な若者が多く、そんなすてきな皆さんを見ることも大好きです。
@ Minatomirai Yokohama みなとみらい 横浜 on Jan 3, 2015_f0321642_20215547.jpg
@ Minatomirai Yokohama みなとみらい 横浜 on Jan 3, 2015_f0321642_20213622.jpg


EOS 5D mark3 & Hekotr 2.5/125

にほんブログ村 写真ブログへ
by jm50993051 | 2015-01-03 20:50 | Comments(0)

@ Minatomirai Yokohama みなとみらい 横浜 on Jan 3,2015

みなとみらい MARKIS の前のイルミネーションです。いつ訪れても美しく また良い雰囲気です。
@ Minatomirai Yokohama みなとみらい 横浜 on Jan 3,2015_f0321642_20205706.jpg
@ Minatomirai Yokohama みなとみらい 横浜 on Jan 3,2015_f0321642_20223927.jpg

EOS 5D mark3 & Hekotr 2.5/125

by jm50993051 | 2015-01-03 20:41 | Comments(0)

@ Minatomirai Yokohama みなとみらい 横浜 on Jan 3,2015

みなとみらいの遊園地での光景です。家族連れも多く、皆が年始の休暇を楽しんでいます。

@ Minatomirai Yokohama みなとみらい 横浜 on Jan 3,2015_f0321642_20201695.jpg
@ Minatomirai Yokohama みなとみらい 横浜 on Jan 3,2015_f0321642_20203395.jpg


EOS 5D mark3 & Hektor 2.5/125

にほんブログ村 写真ブログへ
by jm50993051 | 2015-01-03 20:38 | Comments(0)

@ Minatomirai Yokohama みなとみらい 横浜 on Jan 3, 2105

写真撮影を楽しむ方が多くなりましたね。とても嬉しく思います。皆さん すてきな写真を撮っていらっしゃることかと思います。
ヘクトール12.5cm f2.5ですが、モノクロの描写 とても気に入っています。

@ Minatomirai Yokohama みなとみらい 横浜 on Jan 3, 2105_f0321642_20192431.jpg

EOS 5D mark3 & Hektor 2.5/125

にほんブログ村 写真ブログへ
by jm50993051 | 2015-01-03 20:35 | Comments(0)

@ Minatomirai Yokohama みなとみらい 横浜 on Jan 3,2015


多くの人々で賑わうみなとみらい。好きな景色のひとつです。
@ Minatomirai Yokohama みなとみらい 横浜 on Jan 3,2015_f0321642_20190349.jpg


EOS 5D mark3 & Hekotr 2.5/125

にほんブログ村 写真ブログへ
by jm50993051 | 2015-01-03 20:31 | Comments(0)

@ Minatomirai Yokohama みなとみらい 横浜 on Jan 3,2015

今日は夕方自宅近くで散歩をしながらスナップ撮影をしました。機材は、EOS 5D マーク3にヘクトール f2.5 12.5cmになります。古いレンズですが、夜間や夕方、開放値を用いての撮影の描写 とても気に入っています。

@ Minatomirai Yokohama みなとみらい 横浜 on Jan 3,2015_f0321642_20183761.jpg

EOS 5D mark3 & Hektor 2.5/125


by jm50993051 | 2015-01-03 20:28 | Comments(0)

@ home on Jan 3, 2015

シェットランド・セーター エベレスト アンダーソン スコットランド
Anderson & Co は1873年創業のスコットランドのシェットランドニットのメーカーです。
野生種に近い純粋種のシェットランドシープ(羊)から刈り取られたウールのうち約30%しかとれない、柔らかく・軽い Fine グレードを用いて、熟練した職人の方々が、手作業で作っています。さらに驚くことは、ウールのクオリティを保ち続けるために、それぞれの羊の純粋種が保存されているとのことです。この羊は一種類で何色もの天然の色の毛を持つ珍しい品種で、White(ナチュラルホワイト)・Morit(赤)・Shaela(グレー×茶)、Fawn(薄茶)、Brown、Greyと大きく6色に別れているとのことです。
このモデルは、1953年エべレスト(ヒマラヤ山脈)初登頂に成功したエドモンドヒラリー氏が作らせた登山の際に着用したものと同様の品で、エベレスト Everest E1というモデルです。一般的に、ニット製品は襟、袖、身頃と各パーツごと別々に編みたてられ、それらをかがり縫いして、完成させますが、エベレストは、フルシームレス仕上げ(縫い跡無く、一体に編み込まれている)になっていて、その編み立てはこの衿のリブからはじめるとのことです。。衿リブ自体のデザインも通常のものより首廻りがやや広く少し衿を立てたデザインで、エベレスト独特の仕様です。私が、特に気にいっている品は、羊の毛を染色していない品々で、特に写真のナチュラルホワイト・ライトグレイを長く愛用しています。ナチュラルホワイトが日本の代理店経由で日本にはいってこないことが多く、過去、直接、次のウェブサイトでまとめて購入しました。今持っているライトグレイの品が傷んできたこともあり、再度ライトグレイに加えて新たにミディアムグレイもしくはチャコールグレイもあわせて購入を考えています。パッケージもとても良いですね。
http://www.shetlandknitwear.com/Home.aspx
このニットも、かれこれ10年以上、買い続けているお気に入りのセーターです。秋の初めから春の初めまで、スウェットのような感覚で、インナーまたはアウターとして着用しています。軽さと暖かさと動きやすさから、海外旅行にも良く持参しています。お勧めです!

@ home on  Jan 3, 2015_f0321642_14020093.jpg

EOS 5D mark3 & R Summilux 1.4/80

にほんブログ村 写真ブログへ
by jm50993051 | 2015-01-03 03:29 | Summilux 1.4/80 R | Comments(0)

@ home on Jan 2, 2015

ワレスベリーシャツ 米軍 放出品

秋から春先にかけて、主にニットを着用した際、インナーとして長く愛用しているヘンリーネックシャツです。1950年代から90年代まで製造されていた品のようです。完成されたデザインと、絶妙なウール&コットンという生成素材、猫目ボタンのディテールなどが気にっている理由です。放出品ということもあり、サープラス専門店などで、入荷した際、まとめて購入し、ストックしています。今回久しぶりにXSを見つけ複数購入しました。コントラクト・ナンバーを見ますと、1981年製でした。放出品はこのようなことも楽しい理由のひとつです。

@ home on Jan 2, 2015_f0321642_14014429.jpg

EOS 5D mark3 & R Summilux 1.4/80


by jm50993051 | 2015-01-02 17:04 | Summilux 1.4/80 R | Comments(0)

@ home on Jan 2, 2015

リーバイス 501 生成 (オフホワイト) 1990年代 アメリカ製
かれこれ、25年以上私の定番のリーバイス501 生成 (オフホワイト)になります。この生成りの色と生地感が昔も今も大好きで、季節に関わらず年間を通じて愛用しています。恐らく1990年代の品でアメリカ製です。洗いのあまり行っていない、独特のオフホワイトが好きなため、未使用品を常に入手しています。インディゴと違い、ビンテージとしての価値もないことから、ネットオークションなどでデッドストックが1本数千円で販売されることが多く、都度、自分のサイズをまとめ買いをし、ストックしているため、しばし安心です。といいましても、さすがに市場にでることもなくなってきており、リーバイスで再販されることを期待しています。
@ home on Jan 2, 2015_f0321642_14023866.jpg


EOS 5D mark3 & R Summilux 1.4/80

にほんブログ村 写真ブログへ
by jm50993051 | 2015-01-02 14:25 | Summilux 1.4/80 R | Comments(0)

@ home on Jan 2, 2015

2015年のブログで少し新しいことを試みたいと思っておりました。1月2日 自宅でゆっくり過ごすことができることもあり、自分が愛用する品々の写真をとり、このブログで紹介させていただくことにしました。

ファンニ レマメイヤー アルパカ ニット オーストリア 
秋の始まりから梅雨の時期の比較的長い期間着ることができ、長く愛用している多色使いのストライプのアルパカのカーディガンです。 FANNI LEMMERMAYERは、オーストリア・ウィーンにて、100年以上に渡り続いている老舗ブランドです。創設より一貫してアルパカ100%で、パール編みを専門として商品を提供し続けているとのことです。
私が学生の頃(1990年代初めに)、お洒落な方々が着用しており、憧れていましたし、昔ながらの機械で今も生産され、世界で一番多くの色のアルパカをもっているといわれ、学生には手の届かない価格で、いつかは手に入れたいと考えていました。2005年以降2010年くらいまで、幸運にも、好みの色とジャストなサイズの数点を入手することができました。あらためて、発色のすばらしさ・品質の高さ・使い勝手の良さを認識しましたし、学生時代に憧れていた品を入手したというなんともいえない思いを感じながら着用しています。
普段クラッシックなスーツスタイルということもあり、休日、心からリラックスして、外出するときに着用しています。インパクトが強いアイテムということもあり、あわせるアイテムは、シンプルで素材の良いアイテムを心掛けています。グレーフランネルやサマーウールのパンツ、コットンやリネンのブルーのシャツ、レザーシューズ、ネイビーやブラウン系のウールやレザーなどのアウターにあわせています。
髪に白髪がまじってきた今、そしてこれからも年を重ねながら、私の気分をよりあげてくれるこのアイテムを、愛用してゆきたいと思っています。

@ home on Jan 2, 2015_f0321642_14025596.jpg

EOS 5D mark3 & R Summilux 1.4/80

にほんブログ村 写真ブログへ
by jm50993051 | 2015-01-02 14:12 | Summilux 1.4/80 R | Comments(0)