人気ブログランキング |

Hofer ホッファー チロリアン ジャケット on Nov 1,2015

こちらはオーストリアの圧縮ウール(ローデンクロス)を用いた ホッファーのチロリアン ジャケットになります。特徴は、質の高いウール生地と人の手による手間をかけた製作工程によるその仕上がりにあります。製作工程は、まずニューウールを使用し、大きく製品の形を編みたて、その後、高温の蒸気を当てて圧縮させます。こうする事で袖付け部分やパーツの繋ぎ目が埋まり、耐久性も向上します。その工程を経た後、縮充(石鹸水につけて揉む)します。これにより更に生地の厚み、強度共に増し、表面が均一化します。出来上がった製品は非常に丈夫で防水性もあり、生地も7ミリとかなり肉厚の圧縮ウールになっています。独特の丸いフォルムもこの製造工程と素材によることが大きいと思われます。サイズも個体差が多いのが特徴です。ディテールをみますと、ボタンは、拝みボタンで風の向きにあわせて前合わせの向きを変えることができる使用になっています。アルプスのチロル地方の伝統的なジャケットのデザインです。この製品を見たのは20年以上前の学生の頃でした。その後日本でみかけなくなり、2000年前後にホッファーが廃業したとのことを知り、未使用品の小さめのサイズの品を長くさがしていましたところ、昨日、何気なく検索したネットオークションでデッドストックのこの品を見つけ運よく手に入れることができました。確かな素材と人のてによって作られたこのクラッシックなジャケットをこれから長く愛用してゆこうと思います。

f0321642_13351543.jpg

f0321642_13345905.jpg
M-P type 240 & Alpa kern macro switar 1.8/50

by jm50993051 | 2015-11-01 14:10 | Macro switar 1.8/50 | Comments(0)
<< @ Hinodecho Yok... @ Sakuragicho T... >>