カテゴリ:Leica関連機材( 217 )

Elmar 4/90 Triplet & APO Summicron 2/50 ASPH on May 21,2017

昨日の機材です。アポズミクロン50㎜f2ASPHに、軽量でコンパクトなエルマー90㎜f4トリプレットです。数年ぶりに再度入手した、90㎜トリプレットで数日間スナップ撮影を楽しみましたが、小型軽量で取り回しも良く、開放付近でのややあまい描写 そして絞った際のシャープなすっきりぬけた描写 なかなか良いですね。
f0321642_14535523.jpg
f0321642_14540626.jpg
M-P Type 240 & Alpa kern macro switar 1.8/50にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
by jm50993051 | 2017-05-21 15:02 | Leica関連機材 | Comments(0)

ライツ・ライカ フィルターLeitz / Leica filter on May 14,2017

オールドレンズにあわせて使用している ライツ / ライカ のUV / UVA フィルター39㎜用です。レンズ購入にあたって付属していたものや単品で購入したものになります。製造された時代で多くのバリエーションがありますが、その中でも気にいっているものが次の5種類です。一番下の5番目のものを覗いて恐らく1950年代後半から1960年代半ばにかけて作られたものではないかと思います。上から、次の通りとなっています。

クローム LETZ WETZLAR GERMANY / UVa  黒枠付き
クローム ERNST LEITZ WETZLAR / UVa (赤字) GERMANY
クローム Germany / なし
ブラック LETZ WETZLAR GERMANY / UVa 黒枠付き
ブラック Leica (筆記体)E39 UVa 13133 / GERMANY

こうして見てみると、フィルターもとても興味深いですね。フィルターの表記や作りのバリエーションを体系だってまとめた資料探してみようと思います。

f0321642_19015871.jpg
f0321642_19021554.jpg
作りが良く、レンズの縁が黒いものにとてもあう、黒枠のついたフィルターです。フードなしの35㎜ズミクロン8枚玉によく似合いますね。
f0321642_19023429.jpg
赤文字のUVa のバージョンは、1950年代後半からのレンズ、メートル(黒字)フィート(赤字)そして赤い指標に良くあいます。ズミクロン8枚玉でフードを付けた際などによく合います。
f0321642_19022528.jpg


M-P type 240 & Alpa kern macro switar 1.8/50

by jm50993051 | 2017-05-14 19:55 | Leica関連機材 | Comments(0)

Elmar 4/90 Triplet on May 13,2017

先週末オンラインで購入した エルマー 90㎜ トリプレットが、オーストリアから先日届きました。エルマー 90㎜ トリプレットを入手したのは2回目になります。意匠・作り・写りの良さに加えて、携帯性が魅力的なライツ・ライカの黄金期のレンズです。現在所有する機材の組み合わせを考え、ライツの多くの魅力的な90㎜の中から、このトリプレットを選びました。今回入手したものは、シリアルナンバー 1936XXX ですので、1962年製になります。製造本数が比較的少なくLMマウントあわせて約6000本ともいわれています。その中でも比較的初期の品のようです。フードは、1990年代のエルマー50㎜ f2.8 用の12549をあわせコンパクトにまとめて使用したいと思います。

f0321642_11515729.jpg
f0321642_23074758.jpg
M-P type 240 & Alpa kern macro swaitar 1.8/50

by jm50993051 | 2017-05-13 12:05 | Leica関連機材 | Comments(0)

Thambar 2.2 / 90 on May 5,2017

チェキのプリンターでプリントしたタンバールで撮影した写真です。タンバールの描写とチェキのプリント とても相性が良いですね。小さなチェキの写真ですが、こうして飾ってみることで写真として楽しむことは増します。

f0321642_19511027.jpg
M-P type 240 & Alpa kern macro switar 1.8/50

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
by jm50993051 | 2017-05-05 20:10 | Leica関連機材 | Comments(2)

ズマロン サンハン Summaron 3.5/35 M on May 1,2017

現在愛用するレンズのひとつ ズマロンサンハン 35mm M2視野枠の通称スカート付き Mマウント ニューズマロンです。作りとデザインと描写に魅了されています。これまで、メガネ付き そして Lマウントのものを所有したことがあります。今日、近所のいつもお世話になっているカメラ店で程度の良いLマウントのものと M3用のものを見て、思わずバリエーションを集めようかとも思ってしまいました。これまで使ったことがなく、デザインと作りの良い ニューズマロンのLマウント もしくは M3用初期のめがねなしズマロン ともにメートル表記 の程度の良いものの出会いがあれば良いなーと考えています。

f0321642_01151427.jpg
M-P type 240 & OUFLO & Summilux 1.4/50 1stにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
by jm50993051 | 2017-05-01 01:22 | Leica関連機材 | Comments(2)

Lieca hood 12549 on April 16,2017

現在も販売されている1990年代から2000年頃のライカのエルマー50㎜ f2.8 後期用のフード 12549を、様々なレンズで活用しています。最新型の50㎜アポズミクロンASPH・1950年代半ば第一世代沈胴図50㎜ズミクロン・1950年代半ばエルマーサンハン50㎜M最終型。36㎜嘉新39㎜の変換アダプターSOOGZを用い、Lエルマーサンハン50㎜、そしてミノール35㎜f3.5。フードとしてしては問題なく機能しますし、時代は違えど、ライツ・ライカの製品ということもあり、デザインのマッチングは悪くありません。おそらく、1960年代以降の第二世代の50㎜を中心としたレンズにも合うのではと思われます。あまり注目されないフードですが、使いまわしの良いフードですね!現在でも、ライカの製品ラインナップにあり、入手もできるようです。1点、残念ながら、1950年代半ばから1960年代半ばの35㎜ ズマロン・ズミクロンはケラレがでてしまいましたが。



f0321642_11510121.jpg
f0321642_11503636.jpg
f0321642_11504878.jpg
f0321642_11502288.jpg
f0321642_11500818.jpg

M-P Type 240 & Alpa kern macro switar 1.8/50
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
by jm50993051 | 2017-04-16 19:01 | Leica関連機材 | Comments(0)

APO Summicron 2/50 ASPH & M Monochrom on April 1,2017

f0321642_13095008.jpg
M-P type 240 & Alpa kern macro switer 1.8/50にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
by jm50993051 | 2017-04-01 13:11 | Leica関連機材 | Comments(0)

APO Summicron 2/50 ASPH & Summicron 2/50 Col M on March 20,2017

最新2016年製アポズミクロン50㎜f2ASPH および 1956年製第一世代ズミクロン沈胴 です。ともに、販売時最高の解像度を持つライツおよびライカの標準レンズになります。1枚目はフードなしで。2枚目はフードを取り付けるもしくは引き出した状態で。3枚目は、アポズミクロンにエルマー50㎜f2.8用のフードを取り付けた状態で。ともに、比較的コンパクトで軽量で解像度の高くデザインの良いレンズです。

最新のアポズミクロン50㎜f2ASPHを約1か月使用しましたが、評判通り、非常に良く写るレンズで安心して撮影することができます。比較的小型および軽量で取り回しも良く、デザインのまとまりも悪くありません。描写が完成されており、いわゆる個性的な写りではありませんが、撮影に集中することができます。普段の撮影において50㎜レンズはこの一本で良いかもしれないと思わせてくれるレンズです。もちろん、オールドレンズの良さはまた別物ですが。

f0321642_18571768.jpg
f0321642_18572719.jpg
f0321642_18574399.jpg
M-P Type 240 & Alpa kern macro switar 1.8/50にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
by jm50993051 | 2017-03-20 19:05 | Leica関連機材 | Comments(0)

Hood 12549 & APO Summicron 2/50 ASPH on March 7,2017

アポズミクロン 50㎜ f2 ASPHの外付けフードを探しています。39㎜という口径にあわせて、ラバーフードやスリットフードなどいくつか試しましたが、現在のベストは 1990年代から2000年代に製造されていた エルマー 50㎜ f2.8 用フード 12549になります。内蔵フードよりもやや長く機能も十分ですし、もちろん何かにぶつけた際のレンズの保護にもなりますし、コンパクトでライカ純正のデザインとクロームもフィットし、まとまりも悪くありませんね。
f0321642_22433132.jpg
M-P Type 240 & Alpa kern macro switar 1.8/50にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
by jm50993051 | 2017-03-07 22:53 | Leica関連機材 | Comments(0)

アポ ズミクロン APO Summicron 2/50 ASPH on Feb 20,2017

昨日入手した APO Summicron f2 50mm ASPH です。数日試し撮りをしていますが、評判通り、その描写は完成度の高い、現代の最高峰レンズということを実感しています。数年オールドレンズの世界を楽しんできましたので、久しぶりに現行ライカレンズを楽しんでみようと思います。すばらしい描写に加えて、クロームの質感とコンパクトにまとまったモダンなデザインも魅力のひとつです。以前より、一度使ってみたいと思っていたレンズですが、ブラッククロームの質感があまり好みでなかったことや、製品が品薄であったこと、大幅な定価改定などもあり、躊躇していましたが、昨日、ネットで調べたところ、昨年クロームのレンズが販売され、昨日海外で日本の最低価格の約7割で購入することができることを知り、海外のショップからオンラインで購入いたしました。あらためて、国内外の価格差に驚きました。これからは、現行品はカメラもレンズも海外のショップから直接購入しようとも思っています。

f0321642_22321342.jpg
M-P type 240 & Alpa kern macro switar 1.8/50にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
by jm50993051 | 2017-02-20 22:58 | Leica関連機材 | Comments(0)