機材 カメラバッグ・ストラップについて

社会人になって数年たって写真撮影を始めた頃からカメラバッグについては満足ゆくものが見つかりませんでした。機材の収納という意味では、DOMKE ドンケ、 TEMBA テンバ などアメリカ製のナイロン素材のバッグで良い品がありましたが、装いに合うカバンを見つけることができませんでした。
ハッセル・ブラッド500cおよびCプラナー80mm NonT*もしくは、Nikon FまたはNokon F2に各種Nikkor Autoレンズ2本でスナップ撮影をしているときに愛用していたバッグは、英国のBillinghamビリンガムのALICE L2になります。フィッシングバッグと同じ、カーキのコットンの下にラバーを挟み込んだ伝統的な生地 そしてブライドルレザーのトリミング イギリスのクラッシックなフィッシングバッグのデザイン など、防水・フラップ式・カメラ機材以外も収納可能・地面に直接おくことができる廟などの機能と、当時の装いに合うことで愛用していました。その日の装いにあわせて、カーキと黒の同じ品を使い分けていました。今思い出しますと、当時は、米国GHURKA グルカ・米国TUMIチュミのレザー製などバッグ専門メーカーが良い素材のクラッシックなカメラバッグを作っていた記憶があります。その後、コンデジ Ricoh GR および GXRにてデジタルカメラによる撮影を始めたときには、ビリンガムALICE L2やHadley S やDIMKE ドンケ F5XFなどを使っていました。

今年3月にライカMモノクロームと出会って、様々なカメラバッグを探し、試してもみました。今の自分の装いにあうバッグは、クラッシックで天然素材のバッグですが、バッグメーカーの製品からカメラバッグが姿を消していて、これはという品が見つけることができませんでした。今のところ、次で落ち着いています。バッグについては、仕事のある日でスーツなどを着用する際は、装いにあわせたレザー製の42cm・35cm・10cm程度のレザー・ブリーフ・ケースを複数使い分けています。撮影中心のオフの日でジャケットを着用しない場合には、ノウハウ・実績のある歴史を持つバッグメーカー もしくはバッグメーカーから多角化しているハイブランドの、サイズ 小 28cm-20cm-7cm 大 38/40cm-28/30cm-8/10cmで、かぶせ式の幅広いショルダーを持つ、天然素材(レザーもしくはコットンなど)のショルダーバッグです。

その中に次のような組み合わせ作りの良い・機能的なインナーケースやポーチで使用しています。

Mモノクロームにレンズ1本-2本
●英国Billinghamビリンガムのインナーケース Hadley S 用
●米国LensCoat レンズコート のポーチ大小 本格的な迷彩柄が各種用意されていますが、リアル・ツリーMAX4が好みです。*フードの上からかぶせることができる同じ素材のレンズ・フードも使用


EOS5D マーク3にレンズ1本
●英国Billinghamビリンガムのインナーケース Hadley S 用
●米国 OP/TECH USA カメラ・レンズ・ケース *フードの上からかぶせることができる同じ素材のレンズ・フードも使用 


EOS5D マーク3にレンズ2本 または Mモノクロームにビゾフレックスシステムでレンズ1-2本
●英国Billinghamビリンガムのインナーケース Hadley Pro用

カメラバッグについては、次の条件を満たすものを見つけた場合は、迷わず入手したいとと考えています。 装いになじむ、良い素材・デザイン・作り・バッグメーカーもしくはノウハウや実績のある歴史があるバッグメーカーから多角化しているハイブランド製・スタンダードなサイズ(小 28cm-20cm-7cm 大 38/40cm-28/30cm-8/10cm)・かぶせ式・メッセンジャーバッグ風に短くすることができる幅広いショルダー。
今使用しているバッグは、長年使用しているカメラバッグ BillinghamビリンガムのALICE2 Hadley Pro, Hadley Sに加えて、イギリスで伝統的なフィッシングバッグを作り続けているBrady ブレディー のバッグ、現在では廃盤となっているフランスのLouis Vuitton ルイ ヴィトンのクラッシックなショルダーバッグになります。

f0321642_08500793.jpg
f0321642_08361894.jpg
f0321642_08465064.jpg

EOS 5D mark3 & R APO macro elmarit 2.8/100


ストラップについては、ロゴなどが目立たないこと・ディテールを含めた全体のデザインと品質と機能性が高いこと・カメラの落下などがない確かな機能・金属のパーツなどを使用せず機材を痛めることがないこと・肩もしくは首にフィットし負担が軽減されるものなどを基準に選びました。

EO5Dマーク3については、ハッセルブラッド500C および ニコンFを使っている頃から使用し、信頼のある OP/TECH USAの製品を使用しています。品質の高いネオ・プレーンを用い、機能および詳細を含めたデザインの良さ、少なくとも20年以上専業メーカーとしていまでもMade in USAにこだわるメーカーです。 現在はロゴなどの記入がない、スーパークラシックストラップ (プロループ)をEOS5Dマーク3に使用しています。

小型のMモノクロームには、ライカ純正のナイロンストラップ 14312になります。シンプルですが、非常に作りが良く、現在もドイツで製造されています。過去何度かモデルチェンジしているようですが、私は、現行製品よりも、M6時代の品を愛用しています。筆記体でLeicaと書かれたバージョンを特に好んで使用しています。 


by jm50993051 | 2014-10-26 08:52 | Leica関連機材 | Comments(0)
<< @ Yamashita koe... @ Yokohama 横浜 o... >>